ページの上段へ

データ復旧・取り出し・パソコン修理 三重県松阪市アビーライン

復旧事例修理

記事一覧

パソコン修理関連

東芝ダイナブックQOSMIOノートパソコン

画面が薄っすらとしか映らず、動作が遅く固まる症状があったとの事

固まる症状とバックライトに電力がいかない症状を考えるとGチップセット不良を疑いましたが

基板は正常、インバーターも問題なく、今回はバックライト不良とHDD不良

この様に画面が大型なものは内部ライトが長く、折れやすい為注意して交換

HDDも交換し旧データをコピー

無事以前の状態で起動動作する様になりました。

ファイル 858-11.jpg




業務でご使用されていたIBMスリムパソコン電源が入らない

電源スイッチが押せない、押しにくい状態でしたが分解調査すると

スイッチ部の破損とは別に基板の不良

基板を取出し修理

ファイル 858-12.jpg

スイッチ部は確実に押せるように研磨し固定剤で固定

無事以前の状態で起動動作する様になりました。

ファイル 858-13.jpg





日立一体型パソコンプリウス

DVDを読み込まないとの事、合わせてパソコンの音がならないなど

ドライブ不良にて分解し同規格ドライブに交換

分解の過程で内部清掃、CPUグリス剥離・塗布

無音はサウンドドライバが無くなっており

メーカーサイトでは出していないため合うもの見つけ、インストール

別途不正ソフト起動がありましたので駆除

正常動作し、DVDビデオも再生できるようになりました。

ファイル 858-14.jpg



e-Machinesデスクパソコン電源が入らない

お調べするとこちらは電源不良

ユニットを交換、一部プラグの形状が合わないものがあり以前の電源のプラグを配線ごと切って交換

起動していた時に動作が遅いとの事でしたので調査

HDDは不良セクターもなくSMART上も正常でしたが読み書きスピードが遅い

新しいものに交換することで測定上2倍以上の速さ データーは以前のものをそのままコピー

快適に動作するようになりました。

ファイル 858-15.jpg




東芝ダイナブックノートパソコン、起動せず

お調べするとHDDの重度不良

データは不要との事でしたので、無事なリカバリーを使い新しいHDDにて再セットアップ

以前のものより速く容量の大きいHDDを使用

快適に動作する様になりました。

ファイル 858-18.jpg





長年使用されてきたVAIOデスクパソコン リフレッシュ

内部GPUヒートシンク止具が基板から外れており、ヒートシンクが転がっていた状態

基板を取出し取り付け、ついて内部清掃、CPUグリス剥離・塗布

キーボードは汚れが酷く、中にクリップなど異物があるため全分解し取出し、次いで洗浄、キーは超音波洗浄

トラックボール式マウスの修理は内部ローラーに長年のホコリや汚れが固まりとなり巻き付いており

綺麗除去すると逆にその厚さがなくなってしまいスカスカに

内部のローラーを抑えるバネをまげて強くさせ、固定剤で固定

ファイル 858-16.jpg

ローカルでならまだまだ使用できそうです。

ファイル 858-17.jpg





EPSONノートパソコン不正ソフト駆除

不明なソフトが起動してしまう症状

止める事は簡単ですが、内部にウィルスがいる場合がありますので

全てチェック、今回はウィルス感染なく、無事正常動作するようになりました。

ファイル 858-19.jpg


 


NECノートパソコン画面が薄っすら映る症状

液晶のバックライト切れかインバーター不良、またはチップセット不良の可能性がありましたが

こちらはLED液晶にてライトやインバーターはなく

LED液晶基板のIC不良の可能性

LED液晶を交換いたしました。

ファイル 858-20.jpg

 


 


NEC大型一体型パソコン、起動しない

電源ボタンを押しても反応がなかったり画面が真っ暗なままな症状

この機種は重量もあり分解も複雑です

分解し各部品を検査、幸いHDDは異常なし

ファイル 858-1.jpg

一番奥のメイン基板と電源の不良でした

メイン基板を修理

ファイル 858-2.jpg

電源を修理

ファイル 858-3.jpg

無事正常動作するいたしました。

ファイル 858-4.jpg


 

 

 


富士通ノートパソコン デスクトップにあるデータが一部消えたとの事

また動作が異様に遅い症状

ウィルスを疑いましたが、お調べすると酷いHDD不良

おそらくシステム部等の領域は辛うじて無事でデータが置いてある領域が徐々に欠損している状態

この様な場合、リードさせるたびに不良セクターが増えてデータを欠損させていきます。

現時点での無事領域を回収、新しいHDDにお入れして以前の状態で起動動作するようにいたしました。

他のデータはほぼ無事でしたが、デスクトップ上のデータは残念ながら解析でもでませんでした。

ファイル 858-5.jpg




GateWayノートパソコン画面が映らない

お持込時には症状が悪化しており電源を入れるとプチンと落ちてしまう状態

以前の症状を疑い、基板チップセットを仮修正しても改善せず

液晶側基板のショートを調べるも正常

こちらは普通にインバーターがショートしており、バックライトも合わせて切れておりました

交換して正常動作する様になりました。

ファイル 858-6.jpg





富士通ノートパソコン、電源は入るがファンが回るだけで画面が映らない

分解調査、この症状で一番疑うグラフィックチップセットを仮加熱で調査

画面表示する様になりましたのでグラフィックチップセットの接触不良

温度の変わる季節・時期などに温度差が生じてよくおこります

ON時40℃~OFF時夜間5℃など、ソケットでなく基板に細かいボール半田で直結されている為

半田割れ、非接触などをおこし画面にノイズが入ったり固まったり、電源が落ちたり、最後は起動しなくなります

ほぼ全てのパソコンで使用されています。

うまくいけば修正で直りますが完全に直らない場合もあり、難しいですが交換する方法もあります。

今回は固定ボンドを外し、リフローにて加熱修正

段階的に温め初期半田を修正します。

ファイル 858-7.jpg

無事、起動動作する様になりました。

ファイル 858-8.jpg

ただこの方法では半田クラックの度合いによりますが、再発のリスクがあります。




富士通ノートパソコン液晶割れ

この機種は液晶部分が薄く簡単に割れそうです

液晶パネルを新品交換

幸いHDDやシステム等内部は無事

正常起動するようになりました。

ファイル 858-9.jpg





VISTAパソコン、インストーラーが進まない

VISTAはサービスパック1以上を入れないインストーラーが進まない場合があります

サービスパック2に更新、インターネットを閲覧するソフトIEも更新

合わせて英語画面の不正ソフトを2つ削除(入金すれば直ります的な画面がでてきます)

無事印刷でき、インターネットができるようになりました。

ファイル 858-10.jpg


 




















バッファローHDDデータ復旧

企業でご使用されていたバッファロー外付けHDD

突然認識しなくなり、他店保守にても不可判断だったとの事

業務の全データが入っているため復旧ご希望

分解しHDD調査

基板や駆動系統は正常にて内部の領域不良か以前の同型グリス飛散の疑い

幸い内部不良、安全に極限まで内部を回収し解析

ほぼ全データを無事復旧いたしました。

ファイル 862-1.jpg


MacHDDデータ復旧

Macにてご使用されていたデータ保管用HDD

複数台ある内の1台スマートエラーにて取出しできなくなったとの事

ファイル 861-1.jpg

お調べすると内部損傷多、このような場合にリードしようとするたび損傷していきます

おそらくいろいろと試行されたのか領域が相当な損傷

ファイル 861-2.jpg

まずは1回目のリードが重要、2回目にはその領域にはデータ(0.1)がない場合があります

その領域が無事かどうか調べる時点で読みだすべきです。

UDMAデータ復旧専用機器にて接続、損傷の酷い部分は悪化させるため手動で回避しつつできるだけ読み込み

欠損は多いものの破損も含め希望フォルダにて170Gほどのデータを回収

結果一部の希望データを復旧いたしました。


テストにて---------------------------

1回目の復旧リード

色なしが破損ファイル

ファイル 861-3.jpg

試しに2回目の復旧リード

ファイル 861-4.jpg

3回目のリードでは、希望フォルダすら出せなくなります






Lenovo IBM ThinkPad修理

Lenovo IBM ThinkPad( レノボ シンクパッド)ノートパソコン電源が入らないなど

この機種に多いメイン基板の不良

いくつかお預かりし、更にいくつか参考部品を入手し調査

ファイル 860-1.jpg

シートも入手

ファイル 860-2.jpg

一部波形のおかしい部分があり調べていくとあるICに

電源供給制御ICでしょうか、e420ノートならD95280というIC

こちらを交換で正常起動動作

ただQFNのためか取り寄せたものに品質のばらつきがあるのかうまくいかない事が多々あり

IC交換専用加熱機で行うのがよいと思います。

ファイル 860-3.jpg

交換、失敗すると他の部品を壊していしまい箇所が分からなくなります。

ファイル 860-8.jpg

ファイル 860-4.jpg

無事、起動動作する様になりました。

ファイル 860-5.jpg

ファイル 860-7.jpg

それぞれ交換修理

ファイル 860-6.jpg

うまく交換できないと他の部品を破損させてしまい、修理困難になります。

ファイル 860-9.jpg


テラステーションデータ復旧

企業の部署でご使用されていたテラステーションサーバー

停電がありその後認識しなくなったとの事

お調べすると停電はきかっけでHDD自体の寿命がきており 4台中2台が不良、内1台は重度損傷

重度障害のHDD領域回収には欠損が多く時間もかかる為、もう一台を調整、領域回収

パリティを使い残り正常2台とでRAID整合性を合わせ解析

全データを復旧いたしました。

ファイル 859-1.jpg

※前回もこの機種にてHDDの寿命がきておりました

販売から十年近く経っておりますのでHDD交換していない場合は注意が必要です。

PowerMacintosh9600復旧修理

PowerMacintosh9600

動作不調、市販の機器を使用して修理を試みたがうまくいかないとの事

こちらはIDEボードにてIDEとSCSIのHDDを使用されていました。

お調べするとHDDの不良、当店の転送機器にて正常領域を回収

新しいHDDに領域を移し以前の状態で起動・動作するようなりました。

 

ファイル 856-1.jpg

NEC RAIDパソコンデータ復旧

業務で専用ソフトウェア入力や共有サーバーとしてご使用されていたNECスリムパソコン

disk read error とでて起動しない症状

お調べすると内部にHDDが2台搭載されており2台とも故障、内1番が重度症状

2番の故障HDDからは該当データはなく、その他のデータも古い状態

おそらくミラーリング構成で2番がずいぶん前に故障で止まっており残り1番で動作していた模様

重度の1番を復旧機器にて慎重に限界まで回収、1番のデータ群には該当データを発見、その他も最新のものでした

ただ状態復旧するまではシステム部の損傷が酷い為、不可

損傷の少ない2番のシステムを新しいHDDに移植して修復

1番から復旧した最新データに全て置き換え、以前の状態で業務ソフトなども起動・動作するようになりました。

 

ファイル 857-1.jpg

パソコン修理関連

DELLノートパソコン通電せず

お調べすると基板不良

各パターン・部品をチェックしていき不良個所を特定

こちらが今回の不良個所でした

保護ビニールのノリ跡がついている程度で見た目では判断できませんが

ファイル 855-8.jpg

容量大き目のものに交換し無事正常動作する様になりました。

ファイル 855-9.jpg

  


 東芝ノートパソコン起動せず

 調査し、不良部品を交換

ファイル 855-10.jpg

ある程度起動するもののまだ安定せず

コンデンサでノイズを消す情報があり

ファイル 855-11.jpg

試してみるも改善せず

ファイル 855-12.jpg

再度調べると根本的に電圧が来ない時があり微妙なDCジャック内の接触不良

おそらく電圧ノイズでついたりつかなかったりの症状ですのでアダプタ挿しこみを度々行っていてなったのかもしれません。

DCジャックを交換し無事安定動作する様になりました。

ファイル 855-13.jpg

 

こちらも同様、東芝ノートも起動せず

同不良部品を交換しある程度まで通電する様になったものの正常起動までには至らず

ノイズ軽減コンデンサを取り付けるも何故か通電開始直後から波形が異常

しばらく分かりませんでしたが、こちらは意外にもAMDのCPUを交換すると安定動作

OSをWin7にクリーンインストール

ファイル 855-14.jpg





NECノートパソコン

動作が遅く、電源が正常に切れないなどの症状

お調べすると一見普通に起動しますがウィルス感染しておりました

USBメモリなど外部メディアに感染し広がっていくタイプ

空のUSBを試しに挿すと中に不明なファイルが作られております

ファイル 855-1.jpg

パソコン内のウィルスを完全に駆除、予防にウィルス対策ソフトを入れて

正常動作する様になりました。

 

 


 ソニー一体型パソコン DVDやブルーレイが観れない症状

ドライブ不良にて交換

ファイル 855-2.jpg

途中、SATAケーブルが2か所捲れていましたので修正

ファイル 855-3.jpg

内部ホコリも清掃

無事観れるようになりました。

ファイル 855-4.jpg

 

 


スリムデスクトップパソコン固まり起動できない症状

お調べすると基板その他正常

まだ新しい記憶媒体(HDD)の1Teraでしたが故障

交換し、故障HDDから不良領域を避けデータ回収

以前のデータやシステムを領域ごと移し以前の状態で起動動作する様にいたしました。

ファイル 855-5.jpg

 


PrimeDOS/Vパソコン起動しない

お調べすると基板の故障

基板をお調べし不良個所を交換

ファイル 855-6.jpg

しかし起動せず、AMDのCPUも故障しており

念のため基板、CPUを交換し無事、正常動作する様になりました。

ファイル 855-7.jpg



NECパソコン動作が遅い症状

お調べするとウィルス感染

会社のデータをUSBで行き来していたとの事でUSB数本もお調べすると感染しておりました。

会社の方も保守の調査で検知されたようです。

隠しフォルダのrecyclerにinfo.exeなどを作成し隠しファイルautorun.infを書き換えまたは作成、実行している様です

挿し込み時にトレンドマイクロウィルスバスターやノートンインターネットセキュリティにて現時点ではなぜか検知されませんでした

検索にてようやく検知する模様、少し厳しいソフトだと検知いたしました。

PC内の全てのウィルス・トリガーを駆除

※単に対策ソフトを後入れするだけではダメな場合が殆どです

また一旦駆除しても再度 検索で検知 を繰り返す場合があります。(駆除できていない)

数回テスト、正常動作するようになりました。

ファイル 855-15.jpg



東芝ノートパソコン

正常起動しない等修理

ヒンジ折れも部品交換、正常動作すようになりました。

ファイル 855-16.jpg




HDDデータ復旧

MaxtorHDD、以前起動しなくなったパソコンのHDD

ロックされていて必要データが取れないとの事

無事ご希望全データを回収いたしました。

ファイル 854-1.jpg

 

 

USBメモリデータ復旧

認識しないUSBメモリ

業務データが入っており取出したいとの事

特に破損個所はなく、おそらくはコントロールチップかフラッシュの不良

ファイル 852-7.jpg

ファイル 852-8.jpg

フラッシュからデータを回収、実装されていたコントロールチップにアルゴリズムを合わせ解析

ファイル 852-9.jpg

こちらは珍しくFAT16でご使用されていた模様

取れるだけのデータを復旧

ただ残念なことに今回、ご希望データ部は破損状態でした

 

 

 --------------------------------------------------------------

USBメモリ認識しない

分解調査

ファイル 852-10.jpg

結果的に一部の領域のみ回収可能

幸いなことにその部分にほぼ全てのデータがあり

無事、業務重要データ復旧いたしました。

 

 

--------------------------------------------------------------

USBメモリ認識せず

お調べすると領域認識せず重度不良

ファイル 852-1.jpg

分解し、各パーツを確認、導通、測定、交換テストをするも正常認識せず

ファイル 852-6.jpg

 ファイル 852-4.jpg

類似USBを数本入手するも同コントロールチップは見つからず

ファイル 852-5.jpg

NANDフラッシュメモリを取り外し専用リーダーにかけて解析

ファイル 852-3.jpg

既存のコントロールチップのアルゴリズム入手し解析、領域を回収

内部に存在するデータを解析し無事取れるだけの重要データを回収いたしました。

ファイル 852-2.jpg