ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

USBメモリデータ復旧

認識しないUSBメモリ

業務データが入っており取出したいとの事

特に破損個所はなく、おそらくはコントロールチップかフラッシュの不良

ファイル 852-7.jpg

ファイル 852-8.jpg

フラッシュからデータを回収、実装されていたコントロールチップにアルゴリズムを合わせ解析

ファイル 852-9.jpg

こちらは珍しくFAT16でご使用されていた模様

取れるだけのデータを復旧

ただ残念なことに今回、ご希望データ部は破損状態でした

 

 

 --------------------------------------------------------------

USBメモリ認識しない

分解調査

ファイル 852-10.jpg

結果的に一部の領域のみ回収可能

幸いなことにその部分にほぼ全てのデータがあり

無事、業務重要データ復旧いたしました。

 

 

--------------------------------------------------------------

USBメモリ認識せず

お調べすると領域認識せず重度不良

ファイル 852-1.jpg

分解し、各パーツを確認、導通、測定、交換テストをするも正常認識せず

ファイル 852-6.jpg

 ファイル 852-4.jpg

類似USBを数本入手するも同コントロールチップは見つからず

ファイル 852-5.jpg

NANDフラッシュメモリを取り外し専用リーダーにかけて解析

ファイル 852-3.jpg

既存のコントロールチップのアルゴリズム入手し解析、領域を回収

内部に存在するデータを解析し無事取れるだけの重要データを回収いたしました。

ファイル 852-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコン修理関連

古いMacにてデータが黒いアイコン(アプリケーション不明なファイル)になる

特に宛名職人の住所録が開けないとの事

こちらはMac特有の情報(タイプとクリエータ情報)がファイルから抜けてしまったようで

FileInof_Xなどにてそれに合う情報を入れなおす事で開くことができます。

(正しいタイプとクリエータ情報を知るには試しに正常なファイルをFileInof_Xで開くとわかります。)

ファイル 853-13.jpg

ファイル 853-14.jpg

 


 業務でご使用されていたマウスコンピューターコンパクトなPC起動せず

お調べすると基板不良とそれに伴ったHDD不良

ファイル 853-1.jpg

まずは基板を修理し動作確認

ファイル 853-2.jpg

HDDの方は基板・ファーム不良なのか認識が不安定

単に接続では認識しなくなり、UDMA復旧機器にて接続、領域を確保

新しいHDDに領域を入れてシステム修正

起動し、以前の状態で動作するまでなりました

しかし何度起動テストをすると稀に電源ボタンが無反応

付属のACアダプターを測定すると規定の電力が出ておらずかなり不安定な出力

ACを交換すると100%起動、動作する様になりました。

ファイル 853-3.jpg

もともとはACの出力が不安定で基板のみの場合は何とか足りているものの

HDDをつけることによって駆動電力が足らず

基板とHDDがダメージ受けたのかと推測します。

 


 HPノートパソコン起動せず

 電源ボタンを押しても無反応

今回はこちらの部品が故障しておりました、交換し無事起動

ファイル 853-4.jpg

 

しかし液晶が薄っすらとしか映らずバックライトが点灯せず

バックライトを外してお調べするも正常、インバーター交換をするも点灯せず

液晶基板にショートは無く、ハーネスから電力が来ていない模様

グラフィック基板が分離しているタイプで一部部品破損があったものの交換をしても点灯せず

ファイル 853-5.jpg

チップセットを仮修正してみると点灯

このケースはグラフィックチップセットの不良にてバックライトがつかないものでした

仮修正では再発のリスクが多く、チップセットを交換は入手にも時間がかかり、必ず成功するものではない為

別途グラフィック基板を入手し交換

2枚目メモリのチップコンショートも交換

ファイル 853-6.jpg

無事正常動作する様になりました。

ファイル 853-7.jpg

 

 


Clevoノートパソコン XPのライセンス認証が出て固まる症状

固まる為、再認証ができずHDDの不良はなく、システム不良の模様

初期化OKでしたのでXP-SP3をインストール、各対応ドライバーを入れて動作

しかし現在なぜかXPの更新ができず、IE8にできない

この時他3台のXPパソコンも同症状

パッチやフレームワークなどを入れることで無事更新できました。

ファイル 853-8.jpg

 

 


iMacパソコン、フリーズする症状

復旧修理はHDDの損傷が酷く不可でしたが初期化OKでしたので

HDDを交換、OSXをインストールし正常動作する様になりました。

ファイル 853-9.jpg

 

 


NEC一体型パソコン起動せず

お調べするとHDDの故障

数回再セットアップを試みたのかかなりのパーティションが存在し、HDDの不良もあり復旧修理は不可でしたが

故障HDD内に存在する写真データを復旧回収

故障HDD内のリカバリを使用し新しいHDDにて最セットアップ、無事正常起動するようになりました。

ファイル 853-10.jpg

 

 


ソニー一体型パソコン、突然HDDから異音がして起動しない

HDDの物理不良、ヘッドが開始データ(サービスエリア)を読めず戻る繰り返し音です

ヘッドが悪い場合やプラッターの傷・磁性体の不良、精度の狂い

その複合や基板やファーム側の故障が原因です。

幸いデータはバックアップ済みとの事でHDDを交換

再セットアップし正常動作するようになりました。

読み込み中 ...

ファイル 853-12.jpg

 


 富士通ノート CDやDVDからのインストールができないとの事

お調べするとドライブ不良

内外部にホコリが多々あり、できるだけ清掃

ドライブ不良の発生しているパソコンに多いのが過度のホコリ付着・混入状態

交換し正常動作する様にいたしました。

 ファイル 853-15.jpg

 


GateWayデスクトップパソコン起動しない固まる症状

修理し無事起動動作する様になりました。

ファイル 853-11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テラステーションデータ復旧

企業でご使用されていたテラステーション認識せずシステムエラー

1台認識せず重度物理不良 他3台中1台も不安定 その他兆候あり

それに伴うレイド崩壊でしょうか

認識しない1台HDDを修理し

他のHDDと合わせ構成し無事内部全データを回収いたしました。

ファイル 849-1.jpg

 

富士通レイドパソコンデータ復旧

業務でファイルサーバーとして使用されていた富士通パソコン

異音とともに起動せず

内部では2台のHDDがあり2台とも不認識、片方は異音 さらにパソコン本体基板も故障

ファイル 851-1.jpg

異音がするHDDを開封するとグリスが吹き出し酷い状態

ヘッドとプラッタ間にグリスが入り込み削り、金属粉とグリスが飛散しておりました

ヘッド退避エリアはかなり削られております。

ファイル 851-2.jpg

どの様な構成だったのかBIOS設定確認のためにパソコン本体基板を修理し確認

のちにRAIDミラー構成と分かり、もう片方のHDDをUDMA復旧機器にて領域復旧

無事内部全データを回収いたしました。

テラステーションデータ復旧

企業でご使用されていたレイドサーバー

エラーになり認識せず

更にフォーマットしてしまい初期状態に1台戻った状態

今回はサーバー用のHDDのみのお預かり

以前の領域を調査し、無事全データを回収いたしました。

ファイル 850-1.jpg

 

NECノートパソコンHDDデータ復旧

NECノートパソコン、HDDの故障で起動せず

お調べするとHDDの重度不良、データ復旧をご希望

特殊デバイスにて読み込み

正常部は下記の状態

ファイル 848-1.gif

今回は不良箇所が広範囲に多々あり、ハングアップもする為

設定を度々変更し、バックリードなどを用いて負担をかけず回収

赤の部分は欠損、他はうまく読み込めた領域になります。

ファイル 848-2.gif

ファイル 848-3.gif

おおよそ回収したところで設定を調整し再度入念にチェック、回収できなかった部分も回収できる場合があります。

ファイル 848-4.gif

無事に領域を回収

領域解析しデータを復旧いたしました。

 

修理にてはHDDを交換

システム部の破損が多くリカバリー領域も破損のため、CDにて再セットアップし

データをお戻しいたしました。

ファイル 848-5.jpg

 

USBメモリデータ復旧

折れて破損したUSBメモリ

端子折れ、パターン剥げ、チップコンも取れて無い状態

無事内部全データを復旧いたしました。

ファイル 847-1.jpg

 

こちらは部品破損したUSBメモリ

一時的に大きめの容量部品に交換

無事認識しデータ復旧いたしました。

万が一コントロールチップの不良でもご対応しております。

ファイル 847-2.jpg

 

 

バッファローセキュアロックHDDデータ復旧

バッファロー外付けHDD HD-PX500U2 認識しない状態

内部に業務の動画データがフルに入っているとの事

物理的に故障はないものの、内部を解析してもまったくデータは無し

このHDDはセキュアロックというAES128bit暗号化機能がついており

規則性検索にても全く出ないため暗号化されて破損している模様

無事全データを復旧いたしました。

ファイル 846-1.jpg

 

Sonyビデオカメラデータ復旧

Sonyビデオカメラのデータを誤ってフォーマットしてしまった状態

内臓メモリに記録するタイプ

(ビデオカメラのHDの表記は保存がハードディスクという事ではなく録画解像度の事です)

USBでのアクセスは不可のタイプ

内部メモリへ別の方法で無事存在する全動画データを復旧いたしました。

ファイル 845-1.jpg

 

MacBookPro修理

MacBookProコーヒをこぼしてしまいスリープモードでしたが電源がきれてしまい

電源コードをさしても先が光らず起動しない

この様な場合乾かさずに湿ったタオルと一緒にスーパーなどの袋に入れて修理店に持っていく等の方法が良いとされています。

MacBookProは内蔵で無理ですがバッテリーはもちろん外します。

分解し基板を取出し、すでに乾いていましたが特殊溶剤にて不純物を溶かし丁寧に除去

ファイル 844-1.jpg

ファイル 844-2.jpg

ショート部は除去し半田を当て、部分的に修正で幸い問題なし、無水エタノールも使用して清掃

乾かし無事以前の状態で動作する様になりました。

ファイル 844-3.jpg