ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

富士通一体型パソコンデータ復旧・修理

富士通一体型パソコン起動せず

分解しお調べするとHDD故障 Seagate製ST3500418AS

データ復旧専用機器にて復旧試行

ヘッドマップ可能プラッター分散リード調査開始、1プラッター2ヘッド両面仕様

回収、解析したもののWindows10へのフォーマットインストールが原因か内容構成が出ず

構成なしファイル単位の回収にて写真等取れるだけのデータを復旧

ファイル 1004-1.jpg

PC本体は別途光学式ドライブが不良のため正常動作品に交換

HDDが512secの非AFTでしたがまだ辛うじて新品が入手でき交換

(この機種はAFTHDDではリカバリーが異常終了します)

リカバリディスクから再セットアップ、データを入れて無事起動可能になりました。

ファイル 1004-2.jpg



バッファローHD-LB2.0データ復旧

バッファローHD-LB2.0認識しない

開けてみると回転音はあるものの認識をしないとの事

内部シーゲート製HDD故障、データ復旧専用機器を用いて内部磁気データ回収試行

試行の末、回収成功

解析し、1.8TBのデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 1003-1.jpg


I-ODATA HDCR-U2.0Eデータ復旧

I-ODATA製HDD、HDCR-U2.0E

フォーマットしてくださいと出て正常認識せずSMART数値も異常との事

HDDの物理故障にてデータ復旧専用機器を用いて回収試行

特殊なアクセス、プラッター分散リードで壊すことなく安全に磁気データ回収

解析し、無事内部データを復旧可能にいたしました。

ファイル 1002-1.jpg

I-ODATA LANディスクデータ復旧

I-ODATA LANディスクHDLP-S1.0

お調べするとHDD故障の上に半分は0書き完全抹消されており

その後は損傷が酷く0書きできなかったのか磁気データが辛うじて残っている状態

データ復旧専用機器にて回収試行

試行の末、残っている取れるだけの磁気データを回収

解析し、データ残骸でしたが取れるだけの大量データを復旧可能にいたしました。

ファイル 1001-1.jpg

バッファローHDJ-U2.0データ復旧

バッファローHDDデータの一覧は出るもののデータが取れないとの事

先頭データのみ生きているだけでも一覧は出るため、実際には内部破損しているケースが多くあります。

内部HDDはST2000DM001、状態によっては復旧不可によくなる問題のHDDシリーズ

念のためRAMやモジュールをバックアップし、データ復旧専用機器にて磁気データを回収試行

多少日数がかかったものの回収成功

無事データ復旧可能にいたしました。

ファイル 997-1.jpg


バッファローHD-Q1.0データ復旧

バッファローHD-Q1.0認識せず、IDEタイプのHDD4台仕様

初期設定5から変更しRAID1で使用しており、4番がエラー点滅になり交換

リビルド中に3番までもがエラーになり見れなくなったとの事

お調べすると4番が物理故障、データ復旧専用機器にて磁気データを安全に回収

しかし特殊な仕様で整合性が合わずファイルの大半が破損、バイナリを見てみると全く合っていない状態

手動でバイナリデータを一つ一つ入念に解析試行

試行の末複合可能方法を特定でき

無事内部にある25万ファイルのデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 996-1.jpg




パソコン修理データ復旧関連




マウスコンピューターデスクトップ修理


停電後ボタンを押しても無反応で電源が入らなくなり、データだけでも必要との事

お調べするとHDDや電源は問題なく基板の故障

放電後に電源ONでファンが一瞬だけ動く、CPU電源無しでファン回転までする状態

ファイル 991-18.jpg

この部分のMOSFET全て取り外し測定、結果上から3つ目が異常数値

ファイル 991-19.jpg

P0903BD、よく壊れるようです、見た目では分かりません

上記同症状なら疑ってみてはいかがでしょうか

交換し、無事起動動作可能になりました。

ファイル 991-20.jpg





ソニー一体型PC、HDDエラーが出て起動が遅く、起動しても固まる症状


必要データの一部はバックアップ済みだったものの、他データや様々な設定があるため現状修理ご希望

HDDを取り出し安全にデータ復旧機器にて損傷部を避けて回収

ファイル 991-14.jpg

新しいHDDに移植修復し、無事以前の状態で起動・動作可能になりました。

HDDの通常故障では起動・動作遅延や固まるなどの前兆があるので早い段階気づけばバックアップが容易に行えます。

ファイル 991-15.jpg



Lenovoノート電源が入らない


ACアダプタの差込口が緩く不安定

分解調査にてDCジャック部不良、一部割れ

幸い在庫部品があり交換し充電可能に

ファイル 991-12.jpg

他は故障等問題なく起動動作可能になりました。

ファイル 991-13.jpg





Windows10になり修復画面を繰り返し正常起動しない


内蔵HDDを取り出し状態検査、幸い交換するような故障はなく、安全対策に磁気データバックアップと内部希望データ取り出し

Windows7や8からWindows10にアップグレードしているため構造相違で内蔵リカバリ不可

現在問題になっている知らないうちにWindows10にされてしまい動作遅延、ソフトが動かない、途中に電源を切ったため起動しなくなったなど多くあります

メーカー製のHDD内蔵リカバリはWindows10にされると構造相違でできない場合が多くあり、ディスクからのリカバリが必要です。

ファイル 991-8.jpg

ディスクリカバリを用意して再セットアップ、取り出しておいたデータを戻し以前のようにご使用可能になりました。

ファイル 991-10.jpg

当店ではほとんどの場合安全対策のため数値上正常であっても磁気データを確保します。

●データ取り残し防止 ●結果リカバリ不可防止

●修正試行失敗を戻し ●HDD全セクターチェック 

ファイル 991-11.jpg

ファイル 991-9.jpg



MacBookPro故障&データ復旧


アップルマークの後に画面が真っ白になり動作が止まってしまう症状

内蔵HDD故障で取り出し接続するも開けない状態

データ復旧専用機器にて磁気データ回収成功

お調べすると更に基板も故障しており(グラフィック部不良)、メーカーの通常修理だと色々で10万を超える可能性があり

しかしよく似た症状でAppleで無償修理対象を発見、その旨お伝え

https://www.apple.com/jp/support/macbookpro-videoissues/

基板だけでなくHDDも新品に交換して頂いたようです。

各データやアプリを復旧可能にいたしました。

ファイル 991-1.jpg



LenovoノートUSB部破損修理


USBを付けたまま落下、USB端子破損とボディーも浮き上がった状態

分解するとUSB部は別途分離した基板、幸いよく似た基板が有ったものの微妙にパターンが違い動作、認識せず

ファイル 991-2.jpg

通常のばら売りUSB端子では形状が異なり合わず、似た基板側のUSB端子を取り外し交換

無事認識可能に、ボディー内部の割れはボンドで簡易修正

無事起動動作可能になりました。

ファイル 991-3.jpg




DELLノートVOSTRO電源入らない


DELL特有のACアダプタを差し込むとLEDが消えるチップコン不良症状

分解すると既に複数個のチップコンが交換済み跡があり、以前に修理したもよう

半田が十分ついていないものや傾いているものがあり、全て取り外し数値を測定、全て正常にて再度取り付けでLED消灯症状は改善

半田が外れていたようです。

ファイル 991-4.jpg

しかし別症状、ACアダプタ接続で電源が入らない

正常基板と比較調査すると一部電圧が高く流れており、部品を外しパターンを追っていくとサブ基板側の4835DというMOSFETと特定

肉眼では分かりませんが光を当てて拡大で表面に亀裂、ショートした痕が、

ファイル 991-6.jpg

交換し電源も入るようになり起動、動作可能になりました。

ファイル 991-5.jpg

ファイル 991-7.jpg




LenovoノートACアダプタ差込口破損


落下させてしまい、ACアダプタ差込口をケースごと破損させてしまった状態

ファイル 991-16.jpg

分解調査するとジャック部も内部破損にて通電せず、交換し半田で接合

無事充電、起動動作可能になりました。

ファイル 991-17.jpg


NECノート復旧修理

業務でご使用されていたNECノートパソコンHDD故障

データが必要、できればソフトも戻ればとの事

HDDはUSBで直接つないでも見れない状態

ファイル 999-1.jpg

データ復旧専用機器にてプラッター分散リードを用いて回収試行

復旧修理にては1セクタでも重要部分の可能性があるため不良扱いセクタも専用機にて調整し複数回リードで回収

試行の末、極限まで回収成功 新HDDに移植し起動成功

データ、ソフト類ほぼ全て以前の状態で動作可能になりました。

ファイル 999-2.jpg

ビクタービデオカメラデータ復旧

ビクタービデオカメラ誤ってフォーマットしてしまったとの事

内部に存在する多数のムービーを復旧可能にいたしました。

ファイル 998-1.jpg


富士通一体型PCデータ復旧・修理

富士通一体型PC、電源を入れるも修復画面がでて全く進まず起動しない

お調べすると内蔵HDD(2TB)の故障 smart情報読み込み不可 リード異常遅延

ファイル 995-1.jpg

復旧専用機器にて復旧試行、調子が悪く数セクターのリードにも長時間かかる状態

幸い希望データが少量にて、データ部のみをうまく取り出し復旧可能に

リカバリ領域も時間をかけ取り出し新しいHDDに移植再セットアップ

取り出したデータを戻し、無事以前のデータで起動動作可能になりました。

ファイル 995-2.jpg

今すぐお問い合わせ

0598-22-3075